新聞掲載のお知らせ

2015年03月20日

本学バイオメディカル研究所 矢崎正英 准教授、当科 吉長恒明 助教らのグループの研究内容が、信濃毎日新聞に掲載されましたので、ご紹介します。
掲載されたのは、最新の解析手法を用い、今まで国内で報告がなかった「フィブリノーゲン型遺伝性腎アミロイドーシス」が日本人で初めて確認された研究です。
下記URLよりご一読ください。


http://www.shinmai.co.jp/news/20150303/KT150302FTI090019000.php
posted by 三内 at 08:27 | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回学部横断的信州大学アミロイドーシスカンファレンスが開催されました。

2013年03月07日

平成25年3月7日(木)に医学部第1会議室にて第1回学部横断的信州大学アミロイドーシスカンファレンスが開催され、当科からは池田教授、関島准教授、矢崎准教授が参加されました。


 信州大学HPはこちら⇒


今後、このカンファレンスは半年から1年ごとに定期的に開催される予定です。
posted by 三内 at 17:35 | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする